人々の夢を育む生活産業商社 上原成商事株式会社

採用担当者メッセージ

2013年卒 学生の皆様へ

上原成商事株式会社 総務部 人事課長 四方 功

上原成商事は創業以来75年あまり生活産業商社として人々の暮らしを支えて来ました。
社員一人ひとりの人間力と魅力がお客様と会社をつなぎ、その信用の積み重ねの結果が今の弊社を作り上げてきたと思います。私たちが求める人財とは、こうした商社ならではの社員、すなわちお客様に安心感と信頼感を持っていただける人であり、そのためには粘り強く、時には大胆に行動できる人です。

新卒大学生の皆さんにお聞きしたいことがあります。それは、「何もかもが便利な時代に生まれ、社会人になるにあたり何をしようと思いますか。」
「学生時代にはあらゆるアルバイトが体験できますが、自己を分析し、将来自分が職業とする仕事を真剣に考え想像してみたことがありますか。」

弊社は、長く「生活産業商社」を自称し、人々の豊かな暮らしと産業を支える企業として発展してまいりました。社員は会社の取り扱う建設資材、石油製品、プロパンガスといった商品を販売することによって、国が、社会が、人々の暮らしが豊かになることを実感しながら働き甲斐をもって仕事をしてきました。そしてそれは今も変わりません。

近い将来、AIが人間にとって代わる職業がたくさんあると言われる時代に、学生の皆さんは、どんな職種でどんな働き甲斐をもって仕事をしている自分を想像されるのでしょうか。
弊社は、人間らしい個性豊かな社員が、生き生きと仕事をする会社であり続けたいと思っています。
このような弊社の社員像に共感を持っていただいた学生の皆様の応募をお待ちしております。

上原成商事株式会社 管理本部人事グループ長 四方 功

ページ上部へ